税理士渡辺達夫事務所

生産性を上げる

税理士ブログ

2018/06/20 生産性を上げる

当事務所の特徴 職員任せにはしません、税理士自ら社長に直接お会いしコミニケーションを計ります。

決算も元帳を1ページ1ページ丹念に税理士自身が確認して行いますので、税務調査の際もほとんど指摘を受ける

事がありません、ご安心して頂けます。ご相談も直接お伺いさせて頂きます。

 

経済成長率を高めるには、

①人口(労働力)が増えるか

②(工場などの)資本設備が増えるか

③経済の生産性が上昇するか

のどれかを実現させる必要があります。

 

生産性とは、一定の労働時間の間にどれくらいの付加価値を生み出したかを示すものであり、

生産性上昇率とは、それが毎年どのくらいのペースで上昇しているかを示しています。

現在の日本の経済成長率は、というと

既に人口減少の局面にあり、移民の大規模な受け入れは難しい国なので、人口を増やすことは

ほぼ不可能です。人口が減少している、つまり市場の規模が縮小しつつある国では資本設備

が恒常的に増えていくこともあまり期待できません。従って、日本経済の成長率を高めるには、

3番目の経済の生産性を高めるしかないのです。(岸 博幸著 オリンピック恐慌 GS幻冬舎新書)

 

 

売上増加が見込めないのであれば、付加価値を生み出すことを考えていくべきです。今、営んでいる

商売に付加価値を生み出すものはないかを考えて商いをすべきです。

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝

TOP