税理士渡辺達夫事務所

事務所通信vol.101を発行しました。

税理士ブログ

2018/01/19 事務所通信vol.101を発行しました。

今月の商売のヒント【こぶしが咲けば春が来る】

 

早春の頃、ほかの木に先駆けて白い花をこずえいっぱいに咲かせるこぶし。直径10cm程の

大きい花は、新葉より早く開花します。

昔はこぶしの花の開花時期から農作業のタイミングを判断したり、花の向きから豊作かどうかを

占ったりしたそうです。そのため、こぶしは「田打ち桜」「田植え桜」「種まき桜」などとも呼ばれています。

昔の人は季節の変化(自然現象)から農作業の時期を判断していました。植物がそれぞれの特性に適した季節

に開花することを体験的に知っていたのでしょう。子孫を残すために不可欠な植物の知恵が、人間の生活の知恵

にもなっていたのです。

その昔、自然と人間は今よりも良い関係でした。私たちの祖先は自然を尊重し、敬意を払い、恵みに感謝しな

がら自然の知恵をお借りしていたのでしょう。春が近づけば自然とこぶしの花が咲くように、何事にもそれに

相応しい時期があるものです。欲も行き過ぎれば商機を逸してしまいます。何事にも焦ることなく、知恵で

商機を見出したいものです。

 

社長の仕事は、決める事。決めるは行動を伴う、願う・思うは行動を伴わない。

思考は現実化する。社長の考え方で会社は動く。

 

 

税理士渡辺達夫事務所
電話番号 047-486-5886
住所 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台4-9-1TKビル2F
営業時間 9:00〜17:00
定休日 土・日・祝

TOP